一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3【ヨギボーの選び方】

一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3【ヨギボーの選び方】レビュー
レビュー

こんにちは、おめ(@Yumegaar)です。

本日は、一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3をご紹介していきます。
ヨギボーは『人をダメにする』で有名です。

 

この記事の内容
  • 一人暮らしにおすすめなヨギボー
  • 一人暮らしにはおすすめしないヨギボー

 

一人暮らしで、ヨギボーが欲しいという方は必見です。
本日は、一人暮らしに本当に必要なヨギボーをご紹介します。

 

\ヨギボーお買い得情報/

 

ヨギボーサマーセール

 

ただいま、ヨギボー公式HPでは、SUMMER SALE開催中です。

 

▼▼▼開催期間

2020 6/26〜7/26

 

屋外対応のヨギボーが10%オフとなります。
この機会をお見逃しなく!

>>>詳しくはこちら(公式HP)

 

 

 

一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3

一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3

早速、一人暮らしに本当に必要なヨギボーベスト3をご紹介していきます。

 

 

Traybo2.0(トレイボー2.0)
トレイボー

 

一人暮らしにおすすめなヨギボー第一位は『Traybo2.0(トレイボー2.0)』です。
足の上に置き、家中どこでもデスクトして使用することができます。

4.5
Traybo2.0(トレイボー2.0)
約34cm
約47.5cm
厚み約9.5cm
約29.7cm × 1.1cm
重さ約1610g
トレイ部竹 100%
カバーポリエステル 58% / コットン 31% / ポリウレタン 11%
インナーカバーポリエステル 87% / ポリウレタン 13%
充填材EPS(発泡スチロール)ビーズ 100%
カバーの取り外しできません
クリーニング竹部分はウッドクリーナー等で清掃してください。
クッション部分は濡らした布で汚れを拭き取り、乾燥させてください。

関連記事:Traybo2.0(トレイボー2.0)のレビュー【どこでも手軽に作業可能!】

 

 

Yogibo Mini(ミニ)
ヨギボーミニ

 

一人暮らしにはちょうど良いサイズのヨギボーが『Yogibo Mini(ミニ)』です。
ちょっと座るのに適しています。

4.0
Yogibo Mini(ミニ)
長さ約95cm
約65cm
重さ約4.5kg
体積約212L
カバーコットン 31% / ポリエステル 58% / ポリウレタン 11%
※カバーは順次、下記の配合に切り替わります。
コットン 89% / ポリウレタン 11%
インナーカバーポリエステル 87% / ポリウレタン 13%
充填材EPS(発泡スチロール)ビーズ
カバー取り外し可能

 

Yogibo Midi(ミディ)
ヨギボーミディアム

一人暮らしにちょうど良いもう一つのサイズは『Yogibo Midi (ミディ)』です。
しっかりとリラックスできるようなサイズになっています。

3.5
Yogibo Midi(ヨギボーミディ)
長さ約135cm
約65cm
重さ約6.0kg
体積約294L
カバーコットン 31% / ポリエステル 58% / ポリウレタン 11%
※カバーは順次、下記の配合に切り替わります。
コットン 89% / ポリウレタン 11%
インナーカバーポリエステル 87% / ポリウレタン 13%
充填材EPS(発泡スチロール)ビーズ
カバー取り外し可能

 

一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3です。

どれもとてもおすすめな商品です。
一人暮らしには、大きすぎないヨギボーを選ぶことが良いでしょう。

トレイボーは私が今愛用しています。
ヨギボーのミディとミニは実家で愛用していました。

 

 

一人暮らしのヨギボーの選び方

ヨギボーの選び方

一人暮らしのでのヨギボーの選び方です。

 

ヨギボーの選び方
  • サイズ感をイメージする
  • 使用する目的を明確にする

 

一人暮らしのヨギボーの選び方1:サイズ感

ヨギボーは想像以上に大きいものが多いです。
一人暮らしにこのサイズでいいのかしっかりと検討しましょう。

 

ヨギボーのサイズ感

 

一人暮らしの家でヨギボーが占領してしまうと身動きが取れず逆に不便になります。
(部屋の大きさにもよりますが。)

 

一人暮らしならば、『Yogibo Midi(ヨギボーミディ)』や『Yogibo Mini(ミニ)』くらいの大きさで十分です。

>>ヨギボーを探す(公式HP)

 

一人暮らしのヨギボーの選び方2:使用目的

一人暮らしでヨギボーを購入するのならば、使用目的を明確にしましょう。

 

ヨギボーは一人暮らしにおすすめ
  • ヨギボーはベッドになる
  • ヨギボーはソファになる
  • ヨギボーは椅子になる

 

なんて表記見たことありませんか?

確かに、ヨギボーひとつでこれらの用途で使えないことはありませんが、あくまでビーズクッションなので不安定です。
正直なところ、ここまで万能ではありません。

ヨギボーをベッドがわりにすると、翌日は体がバキバキになる可能性が!(経験ずみ)
お昼寝とかにはちょうど良い!

 

一人暮らし中に、自分がどんな用途でヨギボーを使用したいかをしっかりと考えた上で購入することをおすすめします。

 

>>ヨギボーを探す(公式HP)

 

 

まとめ|一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3【ヨギボーの選び方】

ヨギボー

いかがだったでしょうか?

 

一人暮らしにおすすめなヨギボーベスト3をご紹介しました。 
一人暮らしには大きいヨギボーよりも、小さいヨギボーがおすすめです。

 

小さくても十分使いやすいし、快適です。
是非一度検討してみてください。

 

Traybo2.0(トレイボー2.0)
約34cm
約47.5cm
厚み約9.5cm
約29.7cm × 1.1cm
重さ約1610g
トレイ部竹 100%
カバーポリエステル 58% / コットン 31% / ポリウレタン 11%
インナーカバーポリエステル 87% / ポリウレタン 13%
充填材EPS(発泡スチロール)ビーズ 100%
カバーの取り外しできません
クリーニング竹部分はウッドクリーナー等で清掃してください。
クッション部分は濡らした布で汚れを拭き取り、乾燥させてください。
参考記事:Traybo2.0(トレイボー2.0)のレビュー【どこでも手軽に作業可能!】

 

Yogibo Mini(ミニ)
長さ約95cm
約65cm
重さ約4.5kg
体積約212L
カバーコットン 31% / ポリエステル 58% / ポリウレタン 11%
※カバーは順次、下記の配合に切り替わります。
コットン 89% / ポリウレタン 11%
インナーカバーポリエステル 87% / ポリウレタン 13%
充填材EPS(発泡スチロール)ビーズ
カバー取り外し可能

 

Yogibo Midi(ヨギボーミディ)
長さ約135cm
約65cm
重さ約6.0kg
体積約294L
カバーコットン 31% / ポリエステル 58% / ポリウレタン 11%
※カバーは順次、下記の配合に切り替わります。
コットン 89% / ポリウレタン 11%
インナーカバーポリエステル 87% / ポリウレタン 13%
充填材EPS(発泡スチロール)ビーズ
カバー取り外し可能

 

 

タイトルとURLをコピーしました